2012年04月10日

4月8日付属》》消防防災センターにて

先日見学してきた
防災センターで聞いた事で、覚えていたら良いなと思ったモノをピックアップして載せておきますね!

先ずは消火器使用に際してのピノキオ
ピ←ピンを抜く
ノ←ノズルを外す
キ←@気持ちを落ち着けるA気合いを入れる!
オ←ハンドル部分の取っ手をグッと握って押す。

消火器さえ有れば無敵、、、ではなく、あくまで初期消火のための道具なんですって。でも、初期って??? 基準は、天井。
天井に火がうつったら諦めて逃げてください!という事でした。

次に、火災報知器!
設置場所って、何処が一番良いか分かりますか?台所?ダイニング?いえいえ、起きている間よりも、寝ている時の為に作られた機械です。そう!寝室です(あるいは寝室付近、聞こえる範囲)。
聴こえない人の為に作られた報知器、と最初に紹介されたのがフラッシュ式のタイプ。眠っていても、眩しくて起きる!と言われていました。が、当事者でなくとも、無理だよね〓と不満が漏れていました。
当然これだけではありません。
他にも『山葵』の刺激臭で目を覚まさせる!、、、これは、鼻が詰まっていたら効果がありませんでした。私が体験したので間違いありません。
次に、バイブレーション端末で知らせるタイプ。やはり、コレが一番評価が高かったんです。フラッシュや山葵が悪いのではなく、分かり易さからの評価だったようです。
フラッシュ&山葵&バイブレーションなら確実だ!という声もありました。
しかし、フラッシュ式以外の報知器には、行政からの補助金が(少なくとも全額は)出ない、という問題もあり、普及の難しさを感じました。

整備された、カッコイイ消防車や救急車!
小栗旬にやや似の隊員!!

他にも報告したい事はあるのですが、私情で支障が出ないよう、今回はここまでにしておきます。
posted by u-35 at 09:56| Comment(1) | 情報

2012年04月09日

〓便乗花見会〓

今回は、福聴連青年部の企画に便乗です!

4月8日(日)
今日は消防署横にある防災センターの見学をして、その後、みんなで花見をしました。

防災は、これで良い!みたいな完成版はないので、定期的に見直す機会を得る事は、とても意味があると思います。
基本となる日頃の心構えもさる事ながら、聴覚に支障があっても大丈夫なように、山葵の匂いが漂ったり、コードレスでバイブレーションされる端末があったりと、いろいろと工夫を凝らした火災報知器の紹介があったり、本当に興味深いものでした。

桜は散りはじめてはいたものの、やっぱり綺麗でした!お酒はそれ程はいらずとも、桜の花びらがお酒や弁当に舞い降りてくるのが嬉しくて、若干の手を加えたりして、桜の花びら入りを作り出して盛り上がりました。
花見の場所は春日公園です。
窪地になった広間の、なだらかな坂を、底に向かって根を下して咲き誇る桜の樹が、荘厳さすら感じさせられました。

自己紹介をしあい、何だか難しいゲームを終えて、再び自由に話して、時間となりました。

が、実はこの後に、ボーリングをしに行った一団(私も含め)も居り、アンダー35の実質の解散は、更にその後の、飲み会が終わってからとなりました。

ろう協青年部との丸一日をかけた交流となりました。
アンダー35だから得られる情報もあるし、参加出来る行事もあります。

こういった集まりに、勇気をもって参加していって欲しいです。
posted by u-35 at 00:31| Comment(0) | 情報